PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尿素窒素とクレアチニン

きのう病院へ行った時は

先生にもう聞いてて帰れると思ってたのかニコニコさんで出迎えてくれました

0802 mint

「お帰り・・・ミント」

ほんとによく帰ってきてくれました(^^)



ミントが入院した時の血液検査の結果ですが・・・

7月30日  尿素窒素 138.7 (基準範囲 9.2~29.2)  クレアチニン 7.6(基準範囲0.4~1.4)

凄い数値です(><)


7月31日  尿素窒素 133.7 (基準範囲 9.2~29.2)  クレアチニン 5.7(基準範囲0.4~1.4)
 
2日目でわずかですが、下がりました


そして3日目は測定なしで・・4日目の8月2日に測定して

『尿素窒素が100ぐらいまで下がってたら一度通院治療に切り替えましょう

でもしばらくは朝一から夜まで病院で点滴(静脈内輸液)して夜はお家で過ごす

まぁ数値しだいですけどね・・・』ってことだったのですが


8月2日  尿素窒素 49.2 (基準範囲 9.2~29.2)  クレアチニン 2.0(基準範囲0.4~1.4)

まだまだ機銃範囲には遠いですが、先生も私も想像以上に数値が下がってて嬉しいビックリ

『これなら退院して、明日(きょうですね)からは静脈点滴ではなく皮下点滴で大丈夫でしょう』とのことで

嬉しい退院となりました

これからはこの病気ともおつきあいしていかなければならないのですが

危機は脱したし、上手くつきあっていくしかないので

とりあえずは、良かったなぁ~と思っています


療法食の手作りもいろいろ調べてはいるのですが、まだあまり自信なく(^^;)

腎臓はとても大切な臓器なので

市販の療法食の缶詰とドライフードをメインにたまに手作りで頑張ってみようと思います


0802 mint2



ただ・・・足腰の方は数値が下がったのにもかかわらず

やっぱり立ち上がれないので(立たせてやると、ヨロヨロとは歩けますが・・)

この病気とは無関係ではないかということ

急激に衰えたので老化とはちょっと考えにくいし

前にも書きましたが神経なのか、他に何か内科的な原因があるのか・・・

今度はこちらの方の原因を調べていくことにもなりました


今度は歩けるようになるといいね



スポンサーサイト

| 腎不全 | 14:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://paseminalo.blog66.fc2.com/tb.php/1026-7b7cd049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。