PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の日

亡くなる前日の朝はまだ食欲旺盛でご飯も美味しそうに完食したアロハ

お昼ごろから何度か吐いて、夕飯はいらないって言った

それでも歩いてたし、グッタリ寝たままって感じでもなく

夜も私のベッドに飛び乗ってきて足元で寝ていた

寝苦しかったのか何度も体勢を変えたりはしていたけれど・・・・


朝になって私が起きたら、一緒に起きてきて外で自分でチッチもウンピーもした


だから・・朝ごはんもいらないって言ったけど、まだもうちょっと大丈夫やと思ってた

その日に逝ってしまうなんて思ってもいなかった


仕事の日だったので、明日とかあさってとかの方が危ないかなって思って

その日は仕事に行くことにした


それならばP父が自分が休むと言って家に居てくれることになった

P父は何か感じていたみたい・・・


お昼休みに「アロハの様子はどう?」って軽い気持ちで電話した

「うん、ちょっとしんどそうかな」って返事が返ってくるとばかり思ってたら

「もう危ないかもしれん」と・・・・

「うそーーーーー!!」

「声かけたって」と言われ

電話口で「アロハ!!アロハ!!アーーーちゃん!!」と何度かたぶん叫んだと思う

P父いわく・・・私の声を聞いて逝ったとか


朝、家を出る時も「行ってくるから、待っててな」とハグして出かけた

そのときも顔もちゃんとあげていたのに


寝込んだのは息を引き取る直前のほんの数時間

ほんとは凄くしんどかったんやよね

先生の言うとおり凄い精神力やったんやね

直接、頑張ったね、偉かったね、ありがとうって言ってやれなかったことだけが心残りで

最後の日のことを考えるとどうしても涙があふれてしまう

もう一度だけ抱きしめてちゃんと言いたいよ

アロハがこんなに強い子だったとはすごいびっくりしてるし自慢だよ

ほんとによく頑張ったね

ありがとう

聞こえてるかな。。。

山中湖 朝霧高原5

(これはマハロをブリーダーさんところにみんなで見に行った時の帰りの写真かな)


この子たちが居ないことがまだ不思議です

みんな自慢の子たち

うちの子になってくれてありがとう


やっと最期の日のことが書くことができた

さぁ〜泣き言はもう終わりにしよ(*^^*)





スポンサーサイト

| アロハ | 13:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://paseminalo.blog66.fc2.com/tb.php/1112-0d170bf7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。